エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

トップモデル大石絵理は!男もトップクラスの平岡祐太や坂本勇人?

   

ooishi_01-242x300[1]
12月2日放送の「世界仰天ニュース」出演の大石絵理さん!

東京ガールズコレクションやファッション雑誌の戻るとして活躍される日本でもトップクラスのファッションモデル。
女性も憧れるほど、美しくて、スタイルもいいから、男性もほっとかないです。
だから、いろいろと男性問題の話題が尽きないという、私たちにはうらやましい方ですよね。
そんな大石絵理さんのモデルになるきっかけや平岡祐太さんや坂本勇人さんなどの男性関係、おのののかさんとの関係などwikiしました!

 

大石絵理さんのプロフィール

大石 絵理(おおいし えり)

生年月日:1993年12月22日

出身地:東京都世田谷区

血液型:A型

身長:166cm

体重:42kg

スリーサイズ:82 – 57 – 82cm

カップサイズ:D

股下:83cm

靴のサイズ:22cm

特技:日本語、英語堪能。現在は中国語も勉強中。
ピアノ
硬筆
絶対音感の持ち主

趣味:読書、音楽、旅行

家族:父は医師。妹が1人いる

事務所:プラチナムプロダクション

 

 

大石絵理さんがモデルを始めたきかっけは?

小学3年生のときに、愛読していた雑誌「ニコラ」の影響で
将来はモデルになりたいと目覚めます。

2010年、16歳のときに学校の友人に付き添って、
芸能事務所の面接に行ったところ事務所スタッフ
にスカウトされたことがきっかけでその事務所に所属することになります。

高校2年生のときに、モデルを体験し、これが、大石絵理さんの芸能界デビューになるんですね。

 

スポンサードリンク
 

大石絵理さんは平岡祐太さんとどうなったの?

hiraoka
2013年7月、平岡祐太さんと大石絵理さんの親権交際が報道されましたよね。絵理さんが平岡さんの自宅を何度も訪問していて、芸能記者にもデートやドライブ光景が目撃されていたというものでした。
それが、2014年1月破局したんです!
公表されていませんが、平岡さんの事務所サイドの意向が強かったと言われています。

イケメンでさわやかなイメージで売り出したい事務所としては、よくないうわさが流れている大石さんとの交際を終わらせたい気持ちがよく分かります。

その後は、2人についての情報は一切聞かなくなりましたね。

 

【平岡祐太さん】

平岡祐太(ひらおか・ゆうた)

1984年(昭59)9月1日、広島県生まれ。

02年「第15回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリ。

03年日本テレビ系連続ドラマ「ライオン先生」でデビュー。

10年NHK大河ドラマ「龍馬伝」出演。

映画は「いま、会いにゆきます」(04年)や「しあわせのパン」(12年)など多数出演。

 

 

大石絵理さんは坂本勇人さんとどうなったの?

sakamoto
平岡さんとの破局からほどなくして、今度は巨人ジャイアンツの坂本勇人選手との交際が報道されました。

坂本選手もイケメンですし、女性なら誰もが憧れる巨人の選手。
そんな坂本選手はどこに行ってもモテるので、女性関係も結構盛んだったようです。

その噂を耳にした大石さんが

「もう、私一人じゃなくても大丈夫でしょう!」

と切れて、破局になったそうです。
大石さんとしては本気だったかもしれません。
でも、坂本選手にとっては、大石さんすら遊び相手だったのでしょうね、きっと。

というのも、大石さんとの報道のあと、坂本選手は体操選手の田中理恵さんとの熱愛も報道されていますから…。

 

 

大石絵理さんは、おのののかさんを大嫌い?

ononooka
さて、最近の大石絵理さんの大きな話題といえば、

おのののかさんをディスリスペクト」ですよね!
それは、2015年4月に放送された「サンデー・ジャポン」で、大石さんが
「芸能界で大っ嫌いな人」として、
同じ芸能事務所の先輩の『おのののか』さんを挙げたことで大きな問題になりました。

なにしろ、MCの爆問・田中裕二さんが引いたくらいだし、ゲストのカンニング竹山さんでさえ、

「すげぇ、リアルにつぶし合い始まってるじゃん。生放送だぜ」

と、驚くほどですから、かなりリアルな発言でした。
でも、これ、私的には、大石さんの「話題づくり」だったような気がします。

話題にして、名前を売ろうとしたんじゃないでしょうか。

おのののかさんと大石さんは、同じ事務所ですよね。
事務所内のトラブルを、その事務所が黙認してオンエアするなんて、普通は考えられません。

きっと、おのののかさんを引き合いに出して、大石さんの名前を広めたかったんじゃないかと思うんです。

ファッション分野だけでなく、バラエティ分野でも売り出したいと…。

 

 

大石絵理さんのまとめ

ファッション分野ではトップモデルとして地位が確立された大石絵理さんですが、これからのことを考えて、テレビ進出を伺っているような気がしますね。

それがディスリスペクトの話題です。

それ以外にも話題を広げようと、男性問題とかでも、芸能記者にスクープされることが多いような気がします。

その行動が一般のファンに受け入れられればいいんですけど、離れていくことのないようにしてほしいと思いますね。

 

 - テレビ , , , , , , ,