エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

山口めろんさんがピアノ特技王TEPPEN2016の優勝を狙う!

   

山口めろん さんが2016年9月16日『特技王決定戦TEPPEN2016秋』で
優勝を狙います!

誕生日は11月4日。でも生年は不詳という不思議アイドルの山口めろんさん。
芸能界の特技王ピアノチャンピオンに挑みます!

そんな、山口めろんさんのピアノ、出身大学、オンチ、プロフィールなどをWikiしました!

 

スポンサードリンク

 

山口めろんさんのプロフィール

山口めろん (ヤマグチメロン)

生年月日:11月04日 (生年不詳)

出 身 地:ヤマグチメロン

身長:160cm

血液型:A

サイズ:B78 W58 H86

出身校:日本大学芸術学部音楽学科ピアノコース卒業

趣味:貧乏生活、漫画を描くこと、文章を描くこと

特技:ききメロン、メロン占い、ピアノ、クラシックバレエ(15年)

所  属:三枝プランニング

公式サイト:http://ameblo.jp/memememelonchan/

SNS:ツイッター

 

スポンサードリンク

 

動画「山口めろんさんとはこんな人」

山口メロンさんてどんな人?って、思いますよね。

メロンのかぶりものをした、中途半端なゆるキャラ?
それともゆるキャラになりきれなかったアイドル?

そんな疑問答えてくれる3つの動画があります。
これを観れば、山口メロンさんがどんな人かよく分かります!

【ピアノの腕前】
まずは、日大芸術学部ピアノコースの腕前がどんなものか
よく分かる動画です!

【「山口めろん」篇【デビュたん ローカル線発掘旅inひたちなか海浜鉄道】 】

me>
紙芝居を使うところが、なんか、かつて中途半端に売れた「もう中学生」を思わせる雰囲気。こう思ったのは私だけ?

【山口めろんの旬なメロン 12ヶ月】

【山口めろん@原宿 】

 

ピアノの将来を捨ててなぜメロンアイドルに?

山口メロンさんの最終学歴は日大芸術学部のピアノコース卒業です。
この学歴ならそれだけで、ピアノ教室や音楽教室、さらには音楽家としてオーケストラや楽器奏者として、将来が約束されたようなものですよね。

でも、ピアノの道を歩まずに、現在はアイドルの道をまっしぐら!
一体何があったのでしょうね。

じつは山口メロンさん、生年不詳にしていますが、
大学一年の時友達に誘われてミスコンテストに出場しています。

このときはグランプリは逃したものの、これがきっかけでテレビに出るようになったのです。

これが2009年。というと、2009年で19歳としてみると、
生まれは1990年となります。
そうなると、現在の2016年は26歳!

 

19歳で芸能界の仕事に関わるようになった山口メロンさんは、
20歳の時にすかいらーくのアイドルユニットでデビューします。
これがアイドルのキッカケなんですね。

そのご、つんくさんに命名されるユニット『怪傑!トロピカル丸』で活躍し、2015年にソロ活動に移行するまではユニットで活躍します。

そして、2015年ソロでアイドルとして活動することになり、
山口メロンと改名、すぐに、三枝プランニング社長から声をかけられ、たことがきっかけで現在の事務所に所属するようになったのです。

 

そこで、まだ解決していない疑問「なぜピアノの道を捨ててアイドルに?」
これ、全く分かりませんよね。

この疑問、ご本人からもコメントされてないんですよ。
このままだと、ピアノコース卒業までの気持ちと、テレビに出るようになってからの気持ちに切り替え、そこには何があったのか、永久に謎のままになるのかもしれませんね。

でも、今回の『特技王決定戦TEPPEN2016秋』出演で、ピアノを続けていたことは、無駄ではなかったことが分かります!

そして、優勝したら・・・。山口メロンさんのピアノの腕は、
中途半端なものじゃないということが日本中に知れ渡ります。

ひょっとしたら、メロンアイドル以上に、山口メロン=ピアノテッペンチャンピオンとして有名なるかもしれません。

個人的には、そうなってほしいものです!

スポンサードリンク

 

山口めろんさんって音痴?

山口めろんさんがピアノだけでなく、音楽の道をあきらめたのはコレと思われるものがあります。

それは、山口メロンさんが音痴だという事!
ピアノの腕がどんなにすばらしくても、伴奏しながら歌を歌うことは普通ですよね。

音楽の先生が、ピアノを弾きながら歌いますし、小室さんも小田和正さんも、ピアノやキーボードを引きながら歌います。

ピアノが弾ける人は、歌が上手いというのは常識・・・。

でも、山口メロンさんは、例外でした。
それを証明する動画が、山口メロンさんご自身のツイッター動画で分かります。

どうぞ、ピアノと歌声をお聞きください

【山口百恵さんのコスモス】

【一青窈さんのハナミズキ】

【AIさんの Story 】

この歌声を聴けば「#隣人が壁越しに聴こえる私の歌を笑ってくる」というの、よく分かります。
そして、「天は二物を与えず」というのがよく分かりますね。

音楽の道を進まなかった山口メロンさんの決断、正しかったと思います!

 

山口めろんさんのピアノの腕前は?

今回、渡辺沙織さんが『特技王決定戦TEPPEN2016秋』で、並み居る強豪に交じってピアノ部門でテッペンを目指します。

テッペンには、さゆりさんと松井咲子さんが何度もチャンピオンを分けあってきました。
チャンピオンはこの2人しか取れないのではないかと思われるほど、2人だチャンピオンに君臨してきました。

そこに山口めろんが爪痕どころか、亀裂を入れようと優勝を狙っていきます。

 

そんな山口めろんさんのピアノの腕前がどれほどのものか気になりますよね。

プロフィールにもあるように、渡辺さんは日大芸術学部のピアノコース卒業。

きっと幼少の頃から、しっかりとした先生について練習を積み重ねてきたんだと思います。

しかも、今回のテッペンは75の芸能事務所がイチオシのピアノ名人を出場させて、予選から戦い、勝ち上がってきた9名と歴代チャンピオン3名の12名で戦うのです

その中から予選を勝ち抜いて決勝の場に選ばれたのですから、山口めろんさんの腕前はハンパなく、すばらしいことに違いないと思います。

まだまだ、ピアノでの渡辺さんは未知数ですが、今回の『特技王決定戦TEPPEN2016秋』でその実力を知らしめてほしいですね。

 

特技王決定戦TEPPEN2016秋のライバルたち

2016年9月16日『特技王決定戦TEPPEN2016秋』には
山口めろんさんのほか、
・大石絵理
・岡副麻希
・こまつ
・さゆり(かつみ さゆり)
・永里亜紗乃
・長野美郷
・松井咲子
・村上奈菜
・餅田コシヒカリ
・渡辺早織
・杉尾真

といった、強豪ライバルが出場されます。
とくに、さゆりさんと松井咲子さんは、歴代のチャンピオンで、
この2人で優勝を奪い合うというのが恒例になっています。

そんなテッペンに山口めろんさんが風穴を開けて、優勝を勝ち取ってほしいですね。
山口めろんさんの優勝、応援しています!

 

スポンサードリンク

 

 - 特技王決定戦