エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

早川英里さんは名古屋ウィメンズマラソン優勝とリオ五輪出場が狙える!

   

hayakawaeri01(出典:TOTO陸上競技部)

早川英里さんは名古屋ウィメンズマラソンで、優勝の可能性があるランナーです。

マラソン自己ベスト2時間25分31秒。
なので日本陸連の設定記録「2時間22分30秒」は射程圏内ですよね。
リオ五輪代表候補としては十分な実力のランナー。
優勝とリオ五輪の切符獲得を目指しての力走が期待できます。

 

そんな早川英里さんのプロフィール、自己ベスト記録、出身校、マラソンスタイルなどをwikiしました!

 

早川英里さんのプロフィール

早川英里:はやかわ・えり

生年月日:1981年11月15日

出身地:東京都世田谷区

身長:153cm

体重:42kg

出身校:東京都立駒場高等学校
成蹊大学卒業

趣味:日帰り温泉、ビデオ鑑賞

所属:TOTO陸上競技部

 

スポンサードリンク

 

早川英里さんの自己ベスト記録

5000m 15分51秒63(2013年5月11日、ゴールデンゲームズinのべおか)

10000m 32分40秒89(2014年7月6日、ホクレンディスタンスチャレンジ網走大会)

ハーフマラソン 1時間10分13秒(2013年2月3日、香川丸亀国際ハーフマラソン)

マラソン 2時間25分31秒(2014年3月9日、名古屋ウィメンズマラソン)

 

 

早川英里さんの学生時代

早川英里さんが陸上を始めたのは中学のときでした。
そのきっかけというのが変わっています。

いとこの子が中学の陸上部に在籍していたので、
じぶんもやってみようということ。

 

こんな軽い感じで始めた陸上で、オリンピックの代表候補に
名を連ねるほどのランナーになるんですから、
早川さんはきっと、陸上の神に導かれていたんですね。

 

中学、高校時代は大きな成績は残せませんでしたが、
2002年、大学時代に初マラソンで走ったホノルルマラソンで
日本人トップでゴールします。

そして、翌年の2003年は女子の部で日本人初の優勝を飾るんですから、その健脚ぶりが証明されました。

 

スポンサードリンク

 

早川英里さんのTOTO陸上競技部

大学卒業後、永らくの間、谷川真理さんが所属するアミノバイタルACで活動していましたがTOTO陸上競技部に移籍しました。

 

 (出典:上下ともTOTO陸上競技部)

 

初マラソンから移籍後の現在まで、早川英里さんは20回を超えるマラソン大会に出場していますが、ホノルルマラソン以降の優勝から遠のいているのが残念です。

 

早川英里さんの名古屋ウィメンズマラソン

名古屋ウィメンズマラソンには、4年連続出場しています。

直近の2014年のレースでは、終盤まで優勝争いをしていましたが、
40キロ付近で後続に抜かれるようになり、3位に甘んじてしまいました。

翌年の2015年は17km辺りでハイペースの先頭集団についていけず
最終的に優勝争いに絡むこともできないまま9位という順位でのゴールでした。

 

 

早川英里さんのまとめ

TOTO陸上競技部で、実力を開花させた早川英里さんは、
招待選手として5回連続の名古屋ウィメンズマラソンに出場します。

他の招待選手の自己ベスト記録で比較しても日本人選手では3番目の好タイム。

今回はベストコンディションでのレースのようなので、優勝が大いに期待できます。

 

そして、夏のリオ五輪に出場して金メダルを獲得してほしいですね。

 - アイドル, マラソン , , ,