エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

【画像まとめ】恒松祐里と秋元龍太朗がスカッとジャパンで胸キュン!

      2016/02/16

skatt021401

 

skatt021402

 

スカッとジャパン』で恒松祐里さんと秋元龍太朗さんが
夢見るマンガ少女の恋をテーマに胸キュンストーリーを展開!

話しは、机の中から始まった恋。
夜は定時制高校となる教室の机の中に忘れられた
1冊のノートからはじまる恋の結末はどうなるのでしょう…?

 

思いもしない展開とその結末にレギュラーやゲスト一同が思わず胸キュン!

 

 

スポンサードリンク
 

夢見るマンガ少女の恋!

もう20年も前の実際にあった話…

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

 

授業を聞くよりも好きなマンガを描くことが大好きで
できれば将来は漫画家になることを夢見ていた17歳。

 

学校だけでなく家でも続きのマンガを描こうとしたとき
ノートを学校に置き忘れてきた…。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

 

そう、彼女の不安的中!
定時制学生にそのノートを見つけられてしまいました。
翌朝、いそいで自分の机にノートが そのままあることを知り安堵。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

でも、そこから物語が始まるのでした。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

 

1冊のノートを通じて二人の気持ちが通じ合い出したころ
クラスで彼女を暗く、陰湿に感じているクラスメートが
イジメてくるのです。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

 

クラスの子たちからはオタクとバカにされていましたが
ダイスケさんとのやりとりが始まってからは
学校に行くのが楽しくて仕方ありませんでした。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

 

しかし、そんな日々に、突然終わりがやってきたのです。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

 

「カ、カッコイイ・・・」

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

メガネをかけて、漫画オタクの自分の顔に自信がありません。
「こんな顔だと知ったら…」
と、どうしても写真を渡す勇気がでないんです。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

そんなある日

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

例の3人組につかまり、漫画ノートを見られてしまうのでした。

「あなた、授業中もマンガ書いてるけど
  漫画家になるつもり?
 えっ、ムリムリ、あなたに漫画家になれるわけない!」

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

さんざん、漫画家になることの無能力さをなじられた後
ノートを投げ捨てられ、踏まれ、そして蹴飛ばされるのです。

 

0215sktj-01

 

ノートが蹴飛ばされた先にいて、ノートを拾い上げて
「すごい、上手いと思うけどなぁ、オレは」

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

君たち、たか子さんのクラスメート?

おれさ、昔からマンガが好きで

こうやって、漫画が描ける人ってすごく尊敬するんだよね。
それに、高校性のうちから自分の夢に向かって
こんなに頑張ってるのすごくない?

 

だからさ、人の夢をバカにするのって、
カッコ悪いから、やめた方がいいよ。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

0215sktj-01

 

やっと会えたね。

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

最近、机にノート入ってないから心配しちゃった。

いえ・・・。イラストの自分とホンモノが違いすぎてるから…

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

たしかに、このイラストのたか子さんはかわいいな
でも、ホンモノもかわいいと思うよ。

 

0215sktj-01

 

おれ、たか子さんの夢応援してるから
たか子さんのファン、第一号になっていいかな?

え、でも、へたくそだから
それに、ホントにマンガかになれるかってのも
どうか分からないし・・・

 

0215sktj-01

 

顔を上げて、自信を持ちなよ!

 

0215sktj-01

0215sktj-01

 

あの、わたしもバイクの整備士になるという
ダイスケさんの夢を応援しています!

 

0215sktj-01

 

恒松祐里さんはスカッとジャパンの常連さん!

恒松祐里さんは「スカッとジャパン」にはよく出演されますね。
ほんの1ヶ月前には『二十歳になった君へ』で出演されています。

前回も、スカッとするというではなく、
人情味あふれる二十歳を迎える娘と父との愛情物語でした。

 

今回は秋元龍太朗さんとのラブストーリーで、
こちらも心を温かくしてくれますね。

また、次回もスカッとジャパンでお会いしたいものです。

 

 

恒松祐里さんのプロフィール

こちらで詳しくご紹介してます。
(サイト内、別のページに移動します)

【スカッとジャパン】「二十歳になった君へ」の恒松祐里は朝ドラでブレイク!

 

 

秋元龍太朗さんのプロフィール

秋元龍太朗(あきもと りゅうたろう)

生年月日:1995年3月13日

出身:東京都

身長:175cm

血液型:B型

特技:サッカー

事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント

 

 

秋元龍太朗さんの芸能界入りのきっかけ

秋元龍太朗さんが芸能界でお仕事をするようになったきっかけは
2008年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストで
フォトジェニック賞を受賞しことが始まりでした。

その後、メンズモデルとして雑誌で表紙やグラビアを飾ったり
またテレビや舞台に出演したりと大活躍しているんです。

 

 

秋元龍太朗さんの最近の活躍

最近、秋元龍太朗さんが出演したドラマやイベント舞台です。
かなり忙しく活躍されていますよね。

・舞台「ヨビコー!!」

・舞台「曇天に笑う」

・舞台「黒子のバスケ」

・舞台「戦国無双」

・ミュージカル「ハートの国のアリス」

・舞台「弱虫ペダル」

この他にも、お忙しいスケジュールの合間に
単独イベントを開催したりしているんですよ。

 

 - スカッとジャパン , , , , , , , , , , ,