エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

河田康雄は「情熱大陸」出演のオタク料理人!食べログ3年連続1位!

      2016/01/18

jyounetutairikukawada01

 

河田康雄さんの「つる幸」人気メニューや通販、オタク、料理を紹介します!

 

料理の鉄人」で道場六三郎さんと競うほどの金沢の料理人・河田康雄さんが「情熱大陸」に出演。『オタク魂』を熱く語ります!
地元金沢の海の幸、山の幸をふんだんに織り込んで食に対して徹底してこだわる河田康雄さん。

 

でも、その一方でアニメが大好き、自宅の部屋にはフィギアだらけ…。

 

そんな河田康雄さんの人気メニュー、オタクをwikiしました!

 

河田康雄さんのプロフィール

 

生年月日:1966年生まれ

出身地:石川県

店舗:「つる幸」

 

 

スポンサードリンク
 

河田康雄さんが料理人になった経緯

河田康雄さんのお父さんは「つる幸」の創業者でした。

 

お父さんの姿を見て育った康雄さんは高校を卒業すると
大阪の「味吉兆」で修行に励みます。

 

jyounetutairikukawada06jpg

 

そして7年後、「つる幸」で父のもとで料理人として
腕に磨きをかけていき、1999年、33歳のときに
「つる幸」の料理長に就任するのです。

 

その後は、
日本料理にフォアグラやトリュフを取り入れたり、
カニ味噌をシャーベット状にして
温かい茶碗蒸しと組み合わせたりと、
斬新なアイデアを織り込んで日本料理に新風を吹き込んでいくのです。

 

河田康雄さんの料亭「つる幸」

河田康雄さんが腕を振るう料亭「つる幸」は
石川県金沢市にあります。

jyounetutairikukawada03

jyounetutairikukawada07jpg

jyounetutairikukawada02

 

 

画像出所:「つる幸」公式サイト
http://turukou.com/

 

日本海の海の幸と山の幸をふんだんに料理した
日本食を味わうのに趣があって落ち着いた雰囲気が漂う
すばらしいお部屋ですよね。

 

また足腰に自信がない人にも気遣ったテーブルがあるのは
河田康雄さんの年配に対してのさりげない優しさを感じますね。

 

料亭「つる幸」の人気メニュー

人気メニューをご紹介します。

【夕食】
・おまかせコース

【前菜】河豚刺し孔雀の姿白子いしる焼添え【八寸】花筏【吸物かわり】加賀太胡瓜釜【造り】日本海鮪・縞海老・梅貝【焼物】甘鯛若狭焼【強肴】加賀蓮根餅唐墨仕込み【揚物】鮴の吉野酢漬け【鍋】能登牛とアスパラ鍋【酢物】能登蒸しアワビと黒もずく【飯】七変化寿司【果物】オレンジゼリーと季節の果物/お抹茶・お菓子

 

・花

【前菜】加能蟹寄せウニのせ【八寸】花筏と粽【吸物】オマール海老しん薯と金時芋【造り】鯛、中トロ、縞海老【焼物】喉黒能登塩焼【焚合】青竹式太胡瓜釜【酢物】梅貝と飯蛸黒もずく【飯】山菜御飯【果物】お抹茶・お菓子

 

【昼食】
・雪

【前菜】赤烏賊ルイベ【八寸】手篭にて【吸物かわり】鴨の治部煮源助大根釜【造り】活白身・中トロのヅケアボガド巻き・赤烏賊【凌ぎ】豆腐田楽二色味噌【焼物】笹鰈一夜干しと骨せんべい【蒸物】加賀蓮根ドームと竹の子【酢物】梅貝の薫製と金時草片栗菜【食事】白魚と百合根の御飯【果物】オレンジゼリーと苺

 

・うな重コース(平日限定)

【前菜】茶巾胡麻味噌【八寸】日替わり彩々【吸物】海老しん著金時芋【造り】盛り合わせ又は日本海サラダ【凌ぎ】和風蟹焼売【蒸物】蓮蒸し【素物】一口もずく【食事】うな重【果物】シャーベット/お抹茶・お菓子

 

【単品】

kawada01
画像出所:「つる幸」公式サイト
http://turukou.com/

 

河田康雄さんは番組「料理の鉄人」で道場六三郎さんとあんこう対決をしていた。

おとうさんが経営する「つる幸」で
料理の腕を磨いていた河田康雄さんは28歳のとき
当時大人気番組だった「料理の鉄人」に出演します。

 

そして、当時の「和の鉄人・道場六三郎」さんと
あんこう対決をするんです!

 

28歳で料理番組の最高峰といわれる番組に出演、
しかも、和食の鉄人・道場六三郎さんと対戦するんですから
スゴイですよね。

 

そのときの動画があります。

 

勝者は道場六三郎さん。
それはそうですよね。
料理人歴がまだ10年程度と40年以上の鉄人とでは
結果が見えているといっても当然です。

 

しかし、28歳の若者がそんな巨匠と対戦できたことは
河田康雄さんにとって、満足できたのではないでしょうか。

 

好きなカレーを追及して取り寄せカレーでグランプリ

河田康雄さんの斬新なアイデアは和食だけにとどまりません。
子どものころから好きだったカレーを開発します。

 

このカレーが、雑誌「BRUTUS」のお取り寄せコンテストで
カレー部門でグランプリを獲得するのですから
驚きというか、河田康雄さんの腕に感心します!

 

伊勢エビスープ・能登牛カレー【3パック入】 画像出所:「つる幸」公式サイト
http://turukou.com/

 

河田康雄さんは公私ともに認めるアニオタ

好きなことはなんでものめり込むという河田康雄さんは
徹底したアニメオタクなんです。

 

朝の食材の仕入れには、市場にお気に入りの
スタジャンを着ていくというほどの徹底ぶりです。

 

jyounetutairikukawada04

 

テレビのアニメはすべて観るそうです。
映画も空名図チェックするんだそうです。

 

また、自分の部屋にもフィギアが所狭しと並べられていて
それらを眺めていると仕事疲れや翌日からの英気が
みなぎるというのですから、ホントに好きなんですね!

 

jyounetutairikukawada05jpg

 

きっと、好きなことをトコトン突き詰めることで
料理に対してもそれが発揮されているんだと思います。

 

自分のこだわりがお客さんを喜ばせることに
活かされてるのではないでしょうか。

 

まとめ

「情熱大陸」では、河田康雄さんの年末年始に密着して
おせち料理にかけるこだわりや意気込みを追跡しています。

 

河田康雄さんが必殺技にしたい料理と自信を持って
1つ1つ作っていくシーンは胸を打たされます。

 

豪華な料理、これからも作っていってほしいですね。
最後までお読みくださってありがとうございました。

 

 

 - 情熱大陸 , , , , , , , , ,