エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

フクロウ郵便局が入試のパワスポ!志望校合格続出で受験生殺到中

   

受験生が行列を作るパワスポ郵便局があるんです。
その郵便局は「フクロウ郵便局

 

 

フクロウ郵便局で入試願書を投函したら
合格者続出ということで受験生やその親が
投函にやってくるという受験生やその家族にとっての
パワースポットになっているんです!
このフクロウ郵便局は、正式には
和歌山県紀の川市の「下井坂簡易郵便局

 

スポンサードリンク
 

パワスポになったきっかけは?

 

この郵便局を任されるまえのある日、
ドライブ中夫婦が傷ついたフクロウを見つけ
自宅に連れ帰り看病しますがその甲斐なく死にました。

その亡骸をはく製にしたことから
一家にラッキーが怒涛のように
舞い込んでくるようになったんです。

 

 

郵便局のシンボルとしてカウンターに飾ったところ
多くの利用者にもラッキーや幸運が
舞い込んできたというのです。

 

・ファンクラブ会員でも当選しないプラチナチケットが
この郵便局から投函したら当選した!

・この郵便局で預金を引き出して買った宝くじが当選した!

・先生、家族からも絶対ムリだと言われた大学に、
この郵便局から入学志願書を郵送したら合格した!

この合格者はあとで、親子そろって
お礼に来られたというのですから
どれだけご利益があったか分かりますよね。

 

ほかにも、ラッキー、幸運、ご利益のエピソードは
つきないフクロウ郵便局は、しだいに口コミで広がっていき
いまでは、多くの方々が訪れるようになっていきました。

とくに、このシーズンはこのフクロウ郵便局で
入学志願書を投函するために受験生が殺到して
行列を作るほどだというのです。

 

「不苦労」のゴロ合わせでお礼のフクロウが局内にぎっしり

「苦労をしないですむ」とか「苦労を避けてくれる」など
ゴロ合わせもあってか、このフクロウ郵便局には連日、
多くの方がおとずれていて、お礼に納めてほしいと
持ち込まれたフクロウのぬいぐるみやグッズであふれています。


いまでは、陶器やペーパークラフト、木彫りなどが
1600個もあるというのですから、すさまじいですよね!

 

なぜ、フクロウ?

先ほども触れましたが、
石橋彰彦さん一家がこの郵便局を開局する前に、
一家でドライブしたときのことです。

和歌山県岩出市の風吹峠で傷ついて路上で
羽をバタバタさせていたフクロウをみつけます。

 

このままではかわいそうだと自宅に連れ帰り
「ポッポちゃん」と名付けて介抱したのが
そもそものきっかけです。

結局、このポッポちゃんは三ヶ月間の介抱もむなしく
死んでしまいます。

埋葬しようとも考えましたが、長女の娘さんが
「埋めるのはかわいそう」と泣いて止めるので
苦労して探し出したはく製職人に頼んではく製にしてもらいました。

 

この直後から石橋さん一家に
いろいろないいことが連続するようになっていきます。

・長男の就職が成功した

・10万円の旅行が当たった

・郵便局開局の話が舞い込んできた

このような縁起のいいことが続出したことで
これは「ポッポちゃん」のおかげに違いないと
開局した郵便局にポッポちゃんのはく製と
ぬいぐるみを置くようにしたというのです。

 

その効果が、橋本さん一家だけでなく
郵便局利用者にも幸運が舞い込むようになって、
今に至ってるということなんですね。

 

フクロウ郵便局

正式名称:下井阪簡易郵便局

住所:和歌山県紀の川市下井阪492-10

TEL:0736-77-0303

営業時間:月~金?9:00~16:00

休日:土・日・祝

 

受験生の宿はJTBで
 

 - ニュース , , , , , ,