エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

岸井ゆきのがペケポンプラス出演!東ガス・壁ドンCM、プロフィールwiki

   

岸井ゆきの さんといえば、
KANA-BOONの「ないものねだり」のPVや
壁ドンCM、東京ガスのCMなどで
大きな話題になりましたよね。

東京ガスのCMはお茶の間の就活生心理を刺激するからと
放送中止になるほど、あまりにもリアルで
世間を揺るがしたほどでした。

そんな岸井ゆきのさんの演劇歴やCM、プロフィールをwikiしました!

 

岸井ゆきのさんのプロフィール

生年月日:1992年2月11日

身長:148.5cm

血液型:AB型

出身地:神奈川県出身

趣味:音楽鑑賞、観劇、お菓子作り

特技:泡立てること、開脚

事務所:ユマニテ

 

スポンサードリンク
 

岸井ゆきのさんの経歴

岸井ゆきのさんが17歳のとき、
2009年10月からTBS系列で放送された
『小公女セイラ』で桜井ナナ役で出演したのが
岸井ゆきのさんの最初のデビュー作になりました。

そのご、
ドラマ『Q10』や映画『ランウェイ☆ビート』などに出演し、
初舞台も2011年に下北沢小劇場楽園で
モナカ興業#10『43』を経験するなど、
芸能界入りして短期間で大きな仕事に恵まれています。

これらは全部、岸井ゆきのさんの
演技力、実力が評価されてのことですよね。

 

東京ガスのCMで一気に話題沸騰!

東京ガスのCM自体は何の問題ないんですよね。

ただ、そのストーリーがリアルすぎて

「当時の就活生心理に重なりあって泣けてしまう…」
そんな声がネットで多く書き込まれて、
結局、CMを流すことを中止せざるを得なくなったという
ことがあったんです。

それだけ、岸野ゆきのさんの演技が優れていたという
証明になりました。

その問題になったCMがこれです。

 

壁ドンCMも岸野ゆきのさんが出演している!

岸野ゆきのさんといえば上でも触れた東ガスのCMが話題ですが
その他にもいろいろなCMに出て、話題になっているんです。

壁ドンを一気に日本中に知らしめたカップヌードルのCMがありますよね。

電車内で本を読んでる最中に壁ドンされる女性、
あの女性も岸野ゆきのさんってこと知ってました?

そのときのCMがこれです。

その他にも、DeNA mobage 三国志ロワイヤルにも

こうしてみると、岸野ゆきのさんってCMクイーンですよね!

さりげなくいろんな有名なCMに抜擢されるなんて、
すごく素晴らしいです!

 

まとめ

決して派手なところがない岸野ゆきのさんですが、
演技力やその実力は相当なものだと思います。

わずか15秒というCMでその存在感をしっかり
発揮しているところは、大物女優のようです。

これからも多くのテレビに出演してもらいたいですね!

 - CM, タレント , , , , ,