エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

花城祐子は絵手紙先生!『プレバト』で大物タレント辛口こき下ろし!

   

about_pic]
2015年12月17日「プレバト才能ランキング」出演の花城祐子先生!

「絵手紙の年賀状査定ランキング」で出されたお題『富士山』で、
元宝塚トップスター陽月華さん、先輩の「絵手紙」特待生・真琴つばさ さんが花城祐子先生のきびしい評価、指導を受けました!

そんな花城祐子先生のプロフィールをwikiしました。

 

スポンサードリンク
 

花城祐子先生のプロフィール

花城祐子(はなしろ さちこ

生年月日:1942年

出身地:東京生まれ

 

「祐子」と書いて、『さちこ』とお読みするんですね。
非常に珍しいお名前です。

一度でこのお名前を『さちこ』と呼べる方はいないでしょう。
聞いて知っている、お友達や学校の先生くらいでしょうね。

 

花城祐子先生の活躍

花城祐子先生は、絵手紙講師として精力的に活動されている方です。

平成12年には、手紙文化の功労者として
逓信記念日郵政大臣賞受賞されています。

 

また、平成15年からは中日新聞・東京新聞サンデー版の
「わたしの絵手紙」選評を担当されています。

 

そして、平成17年には、愛・地球博の
「地球への手紙、地球から始まる手紙」審査員をされました。

 

そのほかにも、
絵手紙花の会主宰

ユーキャン「絵手紙講座」主任講師

朝日カルチャーセンター 新宿教室講師

NHK文化センター 町田教室講師

NHK文化センター 八王子教室講師

 

と、幅広く絵手紙を指導されて要るんですね。

 

ほんと、手紙に関してバイタリティあふれる
活動をされている方です。

 

花城祐子先生の絵手紙でまなぶこと

花城祐子先生は、絵手紙を描くことで
「自分育てとコミュニケーションを広げること」
を学んでほしいと願っています。

 

絵手紙は自分自身を見つめなおして、
絵を描くことの延長線上に、ステップアップした
自分を描くことにあるんですね。

 

そう考えて絵手紙に挑戦してみると
たのしい世界が見えてくるような気がします。

 

 - タレント , , ,