エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

【優勝ネタ動画】横澤夏子がものまねグランプリ優勝動画とプロフィールwiki!

   

yokosawa0
2015年12月15日「ものまねグランプリ」で横澤夏子さんが優勝!

その決勝戦で披露したネタご紹介と横澤夏子さんのプロフィール、ご両親の職業などをwikiしました。

 

スポンサードリンク
 

横澤夏子さんのプロフィール

横澤夏子(よこさわ なつこ)

生年月日:1990年7月20日

出身地:新潟県糸魚川市

血液型:A型

身長:169.6cm

出身:NSC東京校第15期生

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

横澤夏子さんのお父さんは中学校の先生で、
お母さんはカウンセラーさんだそうです。

お二人とも知的なお仕事をされていて
そういわれれば、横澤夏子さんのネタにも
知的な雰囲気を感じますよね。

 

横澤夏子さんが「ものまねグランプリ」優勝

2009年から芸能活動を開始し、とんねるずの番組
「細かすぎて伝わらないものまね選手権」
でブレイクした横澤夏子さん。

2015年12月15日に放送された「ものまねグランプリ」で
初出場にして初優勝なんて、スゴすぎですよね。
ヤバすぎです!
そのときの決勝ネタがこれです!

 

横澤夏子さん1回戦ネタは嫌いなバイト先の先輩

yokosawa01
対戦相手は、

横澤夏子さん
福田彩乃さん
ミラクルひかるさん
ものまね四姉妹さん

と、ものまねクイーンやものまね番組常連の3組を相手に
対戦します。

 

yokosawa02
ネタは、友だちを自宅に招いて鍋を囲んだ女子会。
具材を鍋に入れるところから、食べるまで、
そして、しめの具材までを決めるまでの
女子同士にありがちな会話を一人コントで演じるものです。

 
最後にイケメン男子が遅れてやってきて
そのやり取りが決定的なオチで
ゲスト審査員と一般審査員を大いに沸かしました!

 
このネタ、やはりモデルがいました!
むかし、バイトしていた職場にいた嫌いな先輩なんだそうです。

 

そういわれれば、ネタの人物が周りにいたら
めんどくさそうですよね。

 
20組のうち予選15位で本戦に出場の横澤夏子さんは
勝ち上がることよりもネタを披露できることが幸せで、
すべったり噛んだりしないようにというので
一生懸命だったと思います。

 

yokosawa03

審査員評価は若干ミラクルひかるさんが優位でした。
でも、一般審査員の評価は圧倒的に横澤さん!
この点数には本人の横澤さん自身も信じられない顔で驚き!

 

横澤夏子さん決勝戦ネタはトゥマッチな音楽の先生

このネタもやはりモデルがいました。

「みなさんご存知のイノマタサユリ先生

yokosawa04

と、言われても知りませんよね。^^;
合唱の小学生を指導する先生の役という設定ですが
その先生のアクティブな素振り、言葉がとにかく面白い!

 
このネタで、審査員、一般審査員だけでなく
すでに敗退した出場者も全員拍手しながら大爆笑!
結果は、

yokosawa05

ゲスト審査員の評価は、
横澤夏子さんとコロッケさんが同数。
そこに一般審査員の点数がコロッケさんを上回って優勝!
スゴイですよね!

 

まとめ

おおくの強豪、ベテランが渾身のネタで
勝負してきた中で、一気にトップを勝ち取った横澤さんは
関根さんがコメントしたように

「ものまねにおいて、新しい人が出てきた
2015年を象徴する人材、大会」

でしたね。
2015年のものもねベストワンを決める大会で
トップを飾った横澤さんには、
来年もぜひ連覇を成し遂げてほしいものです!

 - タレント, バラエティ , , , ,