エルフのハッピーライブラリ

妖精が見た日々の楽しいおしゃべり

*

平良彰吾くんはミライモンスター!拓殖大進学と東京五輪最有力!

      2016/01/28

taira01

 

ミライモンスターで特集されていた、
市立船橋高校、バスケット部のキャプテン平良彰吾くん。
カッコイイですよねぇ。

 

今年高校三年生で、来年は大学生になります。
そんな、平良彰吾くんのバスケットへのこだわり、市立船橋高校の練習や監督、拓殖大学への進学などをwikiしました!

 

平良彰吾くんのプロフィール

img_Tairra

 

平良彰吾

市立船橋高校3年 バスケット部キャプテン

身長170㎝、体重67kg

千葉県 船橋市在住

大学進学:拓殖大学(予想)

 

スポンサードリンク
 

 

平良彰吾くんがバスケットを始めたいきさつはお父さんとお兄さんの影響

バスケットに出会ったのは、小学校3年生のときだそうです。

 

お父さんが、沖縄出身のバスケット選手で、
日本代表にも選出されるほどだったそうです。

 

そして、5才年上の兄さんは、平良彰吾くんと同じ
高校の市立船橋高校OBで、大学リーグでも活躍した名選手なんです。

 

つまり、バスケットボール一家なんですね。

 

お父さんやお兄さんからの応援やアドバイスを受けながら、
バスケットがどんどんうまくなっていく環境だったんですね。

 

平良彰吾くんが目標とする選手

クリス・ポール選手
ロサンゼルス・クリッパーズ所属 183㎝・79.9kg

 

レイジョン・ロンド選手
ボストン・セルティックス所属/185㎝/77.6kg

 

どちらの選手も、NBAでは小兵PGです。

 

でも、攻撃力のある選手として有名なお二人なんです。

 

この二人を目標にする理由は、

落ち着いたプレースタイルで周囲を使うのが上手い

なんだそうです。

 

市立船橋高校のバスケット部の練習

毎日のバスケットボール部での練習はこのような感じです。

 

【平日の練習カリキュラム】

15:45 ストレッチ

15:50 ウォームアップ

16:10 トレーニング

16:30 ドリブル

16:50 パズル

17:10 速攻の練習

18:10 試合形式の練習

19:00 練習終了

 

「パズル」という、ちょっと変わった練習がありますね。

これは、脳をトレーニングする練習で、
ランダムに並んだ1から50までの数字を順番に消していくものや、
ナンプレなどなんだそうです。

 

この練習を取り入れた理由は、
試合中の周辺視野が広がることと、
数字に強くなることで相手よりも有利になることが目的です。

 

市立船橋高校バスケット部はマネージャーなし

市立船橋高校バスケット部にはマネージャーがいません。

 

その理由は、マネージャーがいると、
ぜんぶ頼ってしまうから、だそうです。

 

たしかに、掃除も洗濯も全部自分たちでやることで、
自立心が育って、社会に出たときに役立ちますね。

 

バスケットボールを通じて、バランスの取れた人間に成長してほしいという願いもあるようなのです。

 

市立船橋高校・近藤義行監督の評価

平良彰吾くんに対して、
監督の近藤義行さんはこのように評価しています。

 

シュートが上手い。そして、ディフェンスを頑張る。
 相手が上級生だろうと、平気で戦える子

 

【近藤義行監督】

1968年生まれ
市立船橋高校OBで、2代目の主将経験者。

 

国士舘大学を卒業したあと、
市柏などで女子バスケットボール部の監督経験。

 

2008年から市立船橋高校男子バスケットボール部の監督

pic_101229

 

平良彰吾くんの2つの欠点

監督からはベタ褒めの平良彰吾くんには

 

自分で自覚している欠点が2つあるといっています。

 

自分からオフェンスをもっと作っていける選手になりたい。
 大会全体を振り返ると、自分のターンオーバーが多かったりして、
ガードとしてゲームを作るところはまだまだ欠けている。

 シュートも、もっと自分のジャンプシュートを打てる
 選手にならないといけない

 

つまり、自分ばかりがシュートを打つのではなく、
味方にシュートを打たせなければならない、
ということなんですね。

 

平良彰吾くんの大学進学

現在高校三年生の平良彰吾くんは、来春大学生。

 

進学先は、拓殖大学が濃厚との予想が強いです。
(出典:http://basketballbbs.com/course/22165/

 

大学でも、大きな成績と活躍を期待したいですね!

 

そして、2020年の東京五輪でも金メダルかけた姿を見せてほしいです!

 - スポーツ , , , , , , , ,